Qスイッチルビーレーザーによるしみとり

シミのレーザー治療では皮膚表面を蒸散するCO²レーザーと、メラニン色素を選択的に破壊するQスイッチルビーレーザーを状態によって使い分けるまたは併用することで、シミを薄くします。
(※レーザーの効果には個人差があり、全ての方の全てのシミが完全に消えるわけではありません。特に薄いシミでは効果が少ない場合があります。)

当日について
照射時に強く輪ゴムではじかれたような痛みを伴います。痛みに弱い方、不安のある方には麻酔テープを処方致しますので、次回受診の1時間ほど前に患部に麻酔テープを貼って来院して頂き、照射を行います。初診日にレーザー照射を御希望の方は、氷ガーゼで患部を冷やし、痛みを軽減させながら照射を行います。
照射後、1〜2時間ほど、火傷のあとのようなひりつきが生じますが、時間とともに軽快していきます。御希望の方には冷却パックをお渡ししますので、冷やして頂けます。


治療後の経過
治療後は擦り傷の状態ですので、皮膚が再生するまでの10〜14日間テープを貼って頂く必要があります。この間はテープをしたまま、お化粧・洗顔をして下さい。テープがはがれそうになったら上から貼り足し、完全にはがれた場合は新しく貼りなおして下さい。10〜14日後に再来して頂き、テープを除去し状態を診察します。その後のアフターケアについて説明を行いますので、この日よりアフターケアを開始して頂きます。 テープ除去後はピンク〜赤い皮膚が再生しています。この状態で紫外線を浴びると黒ずみが出やすくなりますので、テープを貼り続けて頂くか、日焼け止め用コンシーラーをしっかり使用してください。アフターケアをしっかり行っていても肌質によって黒ずみが出ることがあります。これは炎症後色素沈着といい、個人差がありますが数カ月かけて改善していきます。この場合でも、アフターケアをしっかり行っていた方のほうが炎症後色素沈着の程度が軽くすみますし、早く改善します。メラニンが残存していることが明らかな場合は数ヵ月後にレーザーの追加照射を行います。



【費用】
1cm²=¥10,000円

<シミの数が多い方にお勧めプラン>
シミとり全顔1/2プラン(半分ずつ取りたい方) ¥55,000
シミとり全顔プラン¥100,000
シミとり手の甲(片手)プラン(片手ずつ取りたい方)¥35,000
シミとり手の甲(両手)プラン ¥60,000
シミとり手の甲と前腕(片方)プラン(片方ずつとりたい方)¥55,000
シミとり手の甲と前腕(両方)プラン ¥100,000
※麻酔代は別途必要です
フォトRF美肌治療

◎この治療は、パルスライト照射による熱エネルギーとRF(高周波)
  による熱発生を利用し、光老化によるシミ・ソバカスやくすみ、
  その他の老化現象を複数回の治療で改善させることを目的とした治療です。
◎フォトRFによる美肌治療は1回で全ての症状を改善するのではなく、
 複数回の治療を継続することにより、少しずつ穏やかに肌質を改善していきます。
◎治療は3〜4週毎に5〜6回がお薦めです。
◎痛みの感じ方には個人差がありますが、
 御希望の場合は表面麻酔を行います。(1,000〜1,500円)
◎照射後赤みや痛みが持続する場合があります。
 部位によっては軟膏を処方しますので、2〜3日塗布してください。
◎シミやソバカスは照射直後〜数日で濃く浮き出てくるものがあります。
 1〜2週間で自然に脱落しますので、無理に剥がさないようにしてください。
◎治療の前後に日焼けをされますと、やけどや色素沈着などトラブルの原因となりますので、
 紫外線には十分注意して下さい。

合併症・リスクについて
・肝班が悪化する場合や、肌質によって治療部位に色素沈着が生じることがあります。
 時間経過とともに消退していきますが、改善を早める為の美白クリームを処方するなど
 適切な対応を行います。
・治療後に水泡(水ぶくれ)を形成した場合は必要な治療を行いますので、御連絡ください。


当日について
・前処置(洗顔、診察等)に時間を要しますので予約時間の10分前にお越しください。
・洗顔、日焼け止め、化粧道具をご持参ください。
・クリームによる表面麻酔をご希望の方は30分前にお越しください。


【費用】
両頬1万円、両頬+鼻1万3千円、眉下1万7千円、全顔2万円
麻酔代 両頬、両頬+鼻 1,000円、眉下、全顔 1,500円
Vビームレーザーフェイシャル

赤あざ等の治療に使用する色素レーザー「Vビーム」を使用した肌質改善のレーザー治療です。月1回、計5〜6回をめどに治療を行います。1回の治療時間は10〜20分です。輪ゴムではじかれるような痛みがあります。痛みが我慢できない方は麻酔のクリームを使用します。治療後はテープなど張る必要はなく、お化粧して帰れます。


期待できる効果
○赤ら顔の改善:Vビームレーザーが血液中の酸化ヘモグロビンに吸収され、
 表在性の毛細血管を破壊することで赤ら顔を改善していきます。
○ニキビ・吹き出物の改善:レーザーの熱エネルギーで毛胞内の雑菌が殺菌される事で結果として
 早く治していきます。また炎症後の赤みを軽減し、ニキビ跡も目立たなくする効果があります。
○肌のハリの改善:レーザー光が皮膚深部まで到達し、熱エネルギーに変換されます。
 この熱エネルギーが軽い炎症を起こし、皮膚線維芽細胞を活性化し、コラーゲン産生が促進されます。
○毛穴の引き締め:熱エネルギーによる毛穴の引き締め、他にキメの改善も期待できます。


治療前の注意点
○洗顔:エネルギーの吸収を良くする為、洗顔をして化粧や汚れをよく落として下さい。
○剃毛:治療前までに治療部全体の毛を剃ってきてください。
○日焼けの注意:日焼けした肌に照射すると、色素沈着を起こす場合があります。
 日焼けしている場合は治療を延期したほうが安全です。


治療後の注意点
照射後に発赤や腫れなどが出る事があります。数時間〜2日程度で消失します。冷えピタ等でよく冷やして頂くと早く改善します。必要があれば塗り薬を処方します。
照射後1〜2週間はお肌が少し乾燥しますので、よく保湿を行ってください。また、外出時は日焼け止めの化粧を厚く塗り、紫外線をしっかりと防いで下さい。


ニキビの方
通常5〜6回の治療をめどに行いますが、治療効果と効果の持続時間には個人差があります。特にニキビ改善目的の方は、現在出来ているニキビを改善する治療法ですので、ニキビの原因(ストレス、ホルモン、睡眠不足、便秘等)が改善されないと、レーザー治療を中止すると、再度ニキビが悪化することがあります。自分に合ったニキビの治療法と効果の持続の方法を探しましょう。

【費用】
両目元7千円、両頬1万円、両頬+鼻1万3千円、眉下1万7千円、全顔2万円
麻酔代 両頬、両頬+鼻 1,000円、眉下、全顔 1,500円
CO²フラクショナルレーザーによるニキビ跡・シワ治療

この治療は、皮膚の再生過程を利用した肌の若返り・肌の入れ替え治療です。ニキビ跡、シワ、傷跡の改善に大きな効力を発揮します。 炭酸ガスレーザーを皮膚にまばらに照射し、微細な穴を開けていきます。皮膚に穴を開け、微細な損傷を起こすと、そこから創傷治癒反応が起こります。その治癒過程で、大量のコラーゲンが生成されるので、肌にハリが生まれます。また、健常皮膚が穴を埋めようとして、穴の中央に寄ってくることで、皮膚が縮み、肌の引き締め効果が生まれます。 この照射方法は、皮膚全体に損傷を与えるのではなく、まばら(フラクショナル)に皮膚を蒸散させます。照射を受けた皮膚の周辺には健常な皮膚が「橋渡し状態」で残っています。この「橋渡し状態」から、ブリッジセラピー(Bridge Therapy)とも呼ばれています。皮膚の再生は健常皮膚から起こりますので、照射を受けた皮膚の周辺に健常組織を残すことで、傷の治りも非常に早くなり、安全で効果的な治療が可能となります。


照射方法
encore(アンコア)を用いたブリッジセラピーには 2種類のハンドピースを用いた照射方法があります。



■Deep FX(ディープFX)
直径O.12mmの小さなスポット照射で深く穴を開けます。図2の右側の状態です。


■Active FX(アクティブFX)
直径1.25mmのやや大きいスポットで浅く皮膚を削ります。図2の左側の状態です。

■Total FX(トータルFX)
Deep FX とActive FXを重ねて照射することをTotal FXと呼びます。


治療の模式図

1.照射前の状態、シワを認める
2.レーザーで皮膚に小さな穴を無数にあける。
3.皮膚の自己再生能力によって徐々に穴が修復される。
4.穴の修復に伴い、コラーゲンの増成と健常皮膚が穴の中央に寄り、皮膚がひきしまる。
5.穴が治癒した状態。


治療の流れ
◎洗顔後、麻酔クリームを約1時間塗布します。御希望の場合には神経のブロック注射を行います。
◎レーザー照射を行います。照射時間は範囲により異なりますが、30分前後です。
◎照射部位の冷却(クーリング)を行います。
 オプションで成長因子、高濃度ビタミンCのパックを同時に行います。
◎冷却終了後、湿潤療法を行う為、創傷被覆材を貼って帰宅していただきます。
◎翌日、創傷被覆材を交換します。この際、成長因子・高濃度ビタミンCを購入された方は
 施術した部位に塗布します。被覆材の交換は御希望により自宅で行って頂くか、
 または再来して頂いて交換します。(再来は初回施術の方のみ)
◎施術後2日目よりワセリンでの保湿を行って頂きます。


施術後の経過・アフターケアについて
個人差がありますが、施術後約2週間は赤みが残ります。赤みが引いたあと、問題になるのが、炎症後色素沈着(黒ずみ)です。炎症後色素沈着の起こる確率やその程度は非常に個人差が大きく、その方の肌質にもよります。また、レーザー照射のパワー、照射密度によっても異なります。高エネルギー・高密度照射のほうが効果が大きい場合がありますが、その分、炎症後色素沈着発生のリスクも高くなります。
施術後、紫外線を浴びると色素沈着が発生する確率が高くなりますので、遮光(日焼け止め)をしっかり行って頂く事が重要です。施術2週間前後で、炎症後色素沈着の予防の目的で美白剤(ハイドロキノン)の外用を開始します。また高濃度ビタミンCの併用も強くお薦めします。炎症後色素沈着は通常3〜6か月程度で消失します。


フラクショナルCO2レーザー対象疾患
ニキビ跡、小じわ


【特記事項】
本治療は、カウンセリング当日の施術はお受けできません。
本治療はリスクの大きい治療の為、施術後の通院が可能な方に限らせて頂きます。

【費用】

【治療費用】
両下眼瞼:3万円(4万円) 、両下眼瞼+両目尻:4万円(5万5千円)、
両頬半分:4万円(5万5千円)、両頬:5万円(7万円) 、両頬+鼻または顎:6万円(8万4千円) 、
眉下:6万5千円(9万1千円)、全顔:7万5千円(11万円)、全顔+首9万5千円(13万8千円)

※上記費用はDeepFXのみ施術した場合の料金です。Total FX施術の料金は( )内の料金となります。
※上記費用はおおよその目安です。最終的な費用は診察の上、決定となります。
※上記費用は平成26年3月から適用となります。


【費用に含まれるもの】
塗る表面麻酔、被覆材1回分、ワセリン

【費用に含まれないもの(オプション)】
成長因子:10,000円、
高濃度ビタミンC:2,500円(小)、17,000円(大)
ブロック注射:1,000円 (1か所)

たるみ

CO2レーザーは皮膚表面のホクロ細胞を焼灼し、ホクロを除去します。治療後は表面が陥凹した生傷が出来ますが、10〜14日で周囲から皮膚が再生され治ります。その間は、傷を乾燥させると陥凹して治りやすくなる為、傷を乾燥させないよう医療用絆創膏(ビジダーム)で傷を保護して頂きます。化粧などは傷を避けて行うようにしてください。個人差がありますが、傷が治っても3ヶ月ほどは傷跡に赤みが残ります。この間は紫外線を避けるため、日焼け止めを使用して頂くか、テープを貼ってください。その後半年から1年かけて白い傷へと変化していきます。小さいホクロで医療用絆創膏を使用された場合、ほとんどの方で傷は平らに治りますが、大きいものやホクロの深さによっては軽度の陥凹が残ることがあります。軽度の陥凹でも絶対に避けたい場合や、より美しい仕上がりを希望される方は、治療を複数回にわけ、他のレーザー(Qスイッチルビーレーザーなど)も組み合わせて治療を行います。その場合、費用が変わりますので、御希望の方はお申し出ください。


【費用】
1個(5mmまで) 10,000円
5mm以上1mm毎に 2,000円追加 
※再発時の追加照射費用負担無し

分割照射:1回10,000円(5mmまで)
※1mm増大ごとに+2,000円 ※4回目以降追加照射費用負担無し 
肝斑レーザートーニング

レーザートーニングとはQスイッチヤグレーザーを炎症をおこさせないパワーで照射し、肌の深部に滞留しているメラニンを少しずつ破壊し、排出をうながして、肝班を安全に改善していきます。1週間に1回または2週間に1回の照射を5〜6回/1クールとして行います。



レーザートーニング注意点
治療後は保湿を行い、日焼けに十分注意してください。レーザー照射直後は赤みが出る人もいますが数時間で改善します。まれに赤みが強く出たり、ブツブツと肌荒れするケースがありますが、1〜2日で改善します。
エステ・美顔術など肌に刺激を与えることは控えて下さい。日焼け肌やこれから日焼け予定の方は施術出来ません。
抗菌薬など光過敏反応が強く出る薬を内服中の方は過敏反応が出る可能性があります。


【費用】
レーザートーニング両目元:2,000shot / 10,000円 /1回
レーザートーニング両頬:3,000shot / 15,000円 /1回 
ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸とは私たちの生体内にも存在するムコ多糖類で、生体適合性が極めて高い注入材です。ヒアルロン酸の注入によりシワや法令線を改善します。ヒアルロン酸は時間の経過と共に約半年から1年で自然に吸収されていきます。この為、効果の維持の為には繰り返し注入が必要です。当院では最先端の内出血の少ない先端が丸い針(鈍針)ピクセルカニューレを採用しています。



合併症・リスク
アレルギー反応
ヒアルロン酸によるアレルギー反応の可能性は0.05%未満です。アレルギー反応が起こると、ヒアルロン酸注入部位に発赤、腫脹、疼痛が起こり、治療を要する場合があります。

注入部位の赤み・内出血
針を刺した部位に赤みが残る事がありますが、通常2〜3日で改善します。内出血の少ない鈍針(ピクセルカニューレ)を採用していますが、全くおこらないわけではありません。皮下で内出血が起こると紫色になる事があります。この場合吸収されるのに約10日ほどかかります。この為、注入時期については十分御検討ください。注入翌日からファンデーション・コンシーラー等で隠して頂けます。

しこり・皮下の透見
注入箇所によりヒアルロン酸の種類を選別して使用しますが、眼の下など皮膚の薄い部分や、浅いシワに注入した場合に、触るとしこりとして触れる事があります。また、皮膚の薄い部分では注入したヒアルロン酸が青っぽく透けて見える事があります。

施術時の注意点
・内科的疾患のある患者様
(ステロイド・抗凝固薬・免疫抑制剤使用中の方、糖尿病、膠原病、透析患者、心筋梗塞、脳梗塞の既往がある方)は原則としてこの注射を受けられません。

・アレルギー反応回避の為、注射当日はファンデーションを使用しないで来院してください。
  また、注射当日はファンデーションの使用を行わないでください。

・注入しすぎによる合併症を防ぐため、初回は控え目に注入する事が肝要です。
 初回注入時から2〜3週間後に不足分を追加注入する方法が安全で満足度の高い注入法です。



【コースと費用】

1本:料金表をご参照ください
注射手技料 1回:5,000円
鈍針代金:1,000円(内出血の少ない針。通常の針を使用した場合、費用はかかりません)

※初回は注射手技料はかかりません。
※注射の取り置き期間は6カ月です。

ボトックス注射

ボツリヌス菌の持つ毒素の作用を利用し、注射部位の筋肉を麻痺させて動かなくし、表情じわを改善します。笑った時や眉をしかめた時に生じるしわを改善させるのに有効です。表情を作っていない時、表情を静止している時にも見られるしわには効果がないため、これらのしわにはヒアルロン酸を併用されることをお勧めします。約4ヶ月程度麻痺が持続し、しわへの持続効果は半年ほどです。当院では厚生労働省の薬事承認を取得した「ボトックスビスタ」を使用しています。





【コースと費用】
口角:10,000円、 オトガイ:15,000円、 上口唇:20,000円、 眉間:25,000円、
額・両目尻:30,000円、 頬毛穴:40,000円、 エラ:60,000円、  ワキ:80,000円
ペレヴェによるスキンタイトニング治療


エルマン社のペレヴェS5を使用しRF(高周波ラジオ波)を利用した、切らないたるみの治療とシワの改善が可能な美肌治療です。



写真のようにプローベを肌の上で転がし、高周波を流していくと、皮膚音が徐々に上昇していきます。測定器で温度を測りながら皮膚表面温度を42度まで上げたとき、皮膚の深部では60度まで熱が上がり、熱によるコラーゲン繊維の蛋白変性により皮膚が収縮することで、即自的な引き締め効果が起こります。その後、変性した組織の修復過程において、コラーゲン・エラスチンなどのハリの元となる成分が生産され皮膚に弾力が生まれ、たるみが改善されます。治療は1回施術後、3週以降3か月以内に計3〜5回を目安に施術を行い、その後メンテナンスとして半年に一度、施術を継続して行うことをお勧めします。


施術は高いリフトアップ効果を出せるよう解剖を考慮し、従来のプローベから進化した、安全性の高いグラインドセーフを用いて形成外科専門医がハイパワーで行います。


Pellev醇P GlideSafe潤・ハンドピース

【人間工学に基づいたデザインと構造のGlideSafeハンドピース】

サージトロンPelleve_S5を非手術的スキンタイトニング用機器に変えます。 高周波ラジオ波手術機器の常識を超えた新たな可能性を提案します。

【GlideSafeの特長】
 ◎ 安全:2段階方式による安全機能を搭載したハンドピース
 ◎ 快適:回転式スプリングを採用した電極チップで施術が快適に
 ◎ 安心:安全システム作動エラー防止用に連続使用制限(3時間)




ペレヴェ施術後の変化





ペレヴェの特徴

 ◎ 痛みが無い(熱感は感じます)   
 ◎ 目の周囲など細部まで施術が可能
 ◎ 安全性が高い          
 ◎ 繰り返し治療可能
 ◎ 直後から効果を実感できます




【コースと費用】
部位別
上眼瞼:8,000円、 額:10,000円、口回り・首:15,000円、
上・下眼瞼:18,000円、頬・フェイスライン:29,000円

セット
眉下:42,000円、全顔:50,000円、全顔+首:62,000円
※アース代別
自己多血小板血漿注入療法

自己多血小板血漿(autologous platelet-rich plasma:PRP)注入療法とは

自己血から抽出した高濃度の血小板を注入することで、自己の創傷治癒能力・組織再生能力を利用した再生医療です。人間の体は傷が生じると出血し、血小板が止血するともに、様々な傷を治す因子が放出されます。これが引き金となり、白血球、マストセル、リンパ球などが相互作用のもと、炎症を生じ傷を修復(コラーゲンが生成)していきます。皮膚の中に血小板を注入することで、生体内は傷をつけたのと同じ環境に置かれ、血小板から放出される様々な自己成長因子が皮膚を修復(コラーゲンが生成)し、肌質を改善します。PRPは美容医療において、既に多数のデータ蓄積がある手法で、自分の持っている細胞を使用する再生医療の一種です。よって、アレルギーや異物の心配がないために、より安心して治療が出来ます。肌治療目的以外に整形外科領域では慢性腱鞘炎、関節炎治療に、歯科領域では骨再生治療に応用されています。

厚労省認可

自己多血小板血漿注入療法は第3種再生医療に該当しますが、木沢記念病院は厚生労働省の認可を得て治療を行っています。

期待できる効果

2週間から3ヶ月かけて皮膚の擬似的修復が起こり効果が発現し、小じわの改善や肌質の改善が生じます。通常の傷跡が柔らかくなるように、効果自体は1年ほどで緩やかになっていきますが、増加したコラーゲンは柔らかくはなっても完全に消えることはありません。傷の修復力に個人差があるように、効果にも個人差があります。また、1回の施術で劇的に症状が改善されることはなく、施術を繰り返すことで穏やかに肌質を改善していきます。くぼみに関してはボリュームアップ効果は乏しく、大きな改善は期待できません。

当院で採用のキット(マイセル)について

当院で使用しているACR療法(PRP注入療法)に使用する“マイセルキット”は、アメリカのFDA(米国食品医薬品局)およびヨーロッパのCE(ヨーロッパ販売承認)を唯一取得した非常に安全性が高く高品質の製品です。また、血漿(PRP)の再注入についてもFDAおよびCEで認可されている唯一のキットです。

採血された血液は、“マイセルキット”を用いて遠心分離され、血小板を含んだ血漿部分と赤血球とにゲルセパレートの働きで分離されます。この血漿の下の部分約1ccに高濃度の血小板が集まっており、この部分を“PRP(自己多血小板血漿)”と呼びます。この部分のみを注射器に取り、治療に使用します。

治療の流れ
  • 1.施術を行う範囲を医師と相談の上、決定します。
  • 2.末梢の静脈より採血し、採血した血液を遠心分離機にかけます。
  • 3.注入時の痛み緩和のために、施術範囲に麻酔クリームを塗布し、表面麻酔を約30分行います。
  • 4.抽出した血小板を水光注射または局所注射で注入します。
治療後の経過

◎水光注射の場合
次の朝からは通常のお化粧が可能です。施術後内出血による注射痕状の赤い点状のものが見える場合があります。しかし、数日以内にはほとんど消失します。メイクで隠せる範囲の症状です。

◎局所注射の場合
腫れは通常、数日から約1週間程度で徐々に引きます。 内出血が出た場合には約5〜7日程度で改善します。腫れ・内出血の程度や改善は、個人差があります。

治療間隔
効果を持続させるためには、半年に1回の注入を繰り返すことをお勧めします。

【費用とメニュー】
◎局所注射
PRP1キット  60,000円
PRP2キット 100,000円
PRP4キット 150,000円

◎水光注射
PRP1キット+HA(ヒアルロン酸)1本 55,000円
PRP2キット+HA(ヒアルロン酸)2本 90,000円
水光注射

水光注射とは韓国HUONS社のダーマシャイン・バランス®(Derma Shine Balance®)という水光注射専用のマシンを使用し、ヒアルロン酸をはじめとする様々な注射用美肌成分を肌にダイレクトに届け、ハリと弾力のある美肌を目指す治療です。

期待できる効果
肌のハリ・弾力の低下、小じわ、キメの乱れ、くすみ、乾燥などの改善


ダーマシャイン・バランスの仕組み



ダーマシャイン・バランスのハンドピースは、陰圧をかけて皮膚を吸引し、予め設定した皮膚の深度に注射剤(ヒアルロン酸や美容液)を一定量ずつ均一にスタンプ注射できる装置です。

新しいダーマーシャイン・バランスの特徴



ここが変わった
1.
針が細くなった→内出血のリスクが減り、痛みが軽くなりました。
2.先端が5針→9針に増えた→1回の吸引で注入できる量が増えたので施術時間の短につながりました。
3.針の長さが調整可能→従来のダウンタイムが軽い治療だけでなく、
  より深くまで針を注入するアグレッシブな治療も可能になりました!
4.吸引部が円形から四角に変更→治療部位を均一に隙間なく注入しやすくなりました!

治療の流れ


1.
治療範囲と使用する薬剤を医師と相談の上決定します。
2.クリーム麻酔を行います(30分〜60分)
3.施術を行います(20〜30分)
4.保湿剤を塗り、施術終了です。メイクは翌日から可能です。

治療後の経過
次の朝からは通常のお化粧が可能です。施術後内出血による注射痕状の赤い点状のものが見える場合があります。しかし、数日以内にはほとんど消失します。メイクで隠せる範囲の症状です。

治療間隔

2〜3週に1回3〜4回連続して行うのがお勧めです。その後は1〜2ヵ月に1回の施術を行い、メンテナンスされることをお勧めします。

治療を受けることができないケース

妊娠している可能性のある方、過去にヒアルロン酸注射でアレルギー反応があった方、重度の糖尿病、膠原病、その他慢性疾患のある方(医師と相談)ステンレスアレルギーの方


【費用とメニュー】
ヒアルロン酸、ボトックス・ニューロノックス、PRPなど、各種メニューをとりそろえております。

費用:22,000円〜 (詳しくは費用一覧をご覧下さい)
麻酔代:1,000円〜1,500円
※価格は全て税抜き表示です。





ニードリング治療

ニードリング治療とは

1〜1.5mmの針で皮膚の深い層まで穿刺孔をあけ微小な出血を生じさせ、出血に伴う血小板からの成長因子の放出により創傷治癒が進み、結果的に自分のコラーゲンが誘導される治療です。




期待できる効果

 ○小じわの改善 ○リフトアップ効果 ○ニキビ跡、キズ跡の改善 ○目立つ毛穴の減少


施術の流れ

 1. 施術を行う範囲を医師と相談の上、決定します。
 2. 施術範囲に麻酔クリームを塗布し、表面麻酔を約30分行います。
 3. ニードリングを行います。
 4. ビタミン導入を行います。

 ※施術直後のケア
 施術終了後、ビタミン導入を行うことでさらに効果が高まります。


施術後の経過・アフターケアについて

  赤みは3〜4日、ざらざら感は5〜7日程度持続します。
  乾燥が続く間はエンビロンボディオイル(¥8000)を使用し、 しっかり保湿を行います。
  施術翌日から化粧可能です。

【コースと費用】
◎1回の料金   
顔全体+首80,000円、顔全体55,000円、眉下52,000円、頬+鼻49,000円、頬45,000円、首45,000円

◎5回目以降 
顔全体+首74,000円、顔全体49,000円、眉下46,000円、頬+鼻43,000円、頬39,000円、首39,000円


※料金にはビタミン導入の料金も含まれています。
※ローラー代12,000円は別途かかります。(3〜4回ごとに交換が必要です)
トレチノイン療法

トレチノインとはビタミンA(レチノール)の誘導体で、ビタミンA類の体内での生理活性のかたちそのものです。トレチノインは表皮の細胞を活発に増殖させるために、表皮の細胞はどんどん押し上げられていきます。このとき表皮の深い層にあるメラニン色素を一緒に持って上がっていくため、メラニン色素を外に出してしまいます。この期間に美白剤であるハイドロキノンを使用することで、メラニンを形成するメラノサイトという細胞にメラニンを作らせなくしておきます。そうすると結果的に表皮はメラニン色素の少ないきれいな新しい皮膚に置き換えられることになります。
治療には前半の漂白していく期間と後半の炎症をさましていく期間があります。反応には個人差がありますので、治療期間にも個人差がありますが、前半が4〜6週、後半も4〜6週間行いますので、1クールで約2〜3ヶ月間です。必要に応じて2回目の治療を1〜2ヶ月間の間をおいて行うことができます。

副作用
副作用と表現していますが、作用そのものでもあります。皮むけ、発赤、かゆみ、乾燥、ヒリつきなどが生じますが、治療の一過程ですので心配要りません。刺激が特に強い場合はトレチノインが主な原因ですので、ハイドロキノンを中止するのではなく、トレチノインを一時お休みします。


注意事項
治療開始時は必ず1週間前後で再診を受けてください。漂白期間中は必ず最低2週間に1回は診察を受けて頂きます。このため、通院が確実に行える方のみ対象としています。
外用中は避妊を行ってください。
(マウスに内服させたところ、奇形が生まれたという報告があります。人間への外用で奇形が生じたという報告はありませんが、念のため避妊することがルールとなっています。)
マッサージピール

マッサージピールとは

使用する薬剤はトリクロロ酢酸(TCA)と過酸化水素(H2O2)を主成分とし、美白成分コウジ酸が配合されています。本来TCA単独では表皮にダメージを与えるのですが、H2O2を同時に使うことで表皮にダメージを与えません。
TCAは真皮層に浸透しコラーゲンを増やすよう刺激しますので、通常のケミカルピーリング(表層)では得られない、お肌の奥深くのハリ感・しわ改善をもたらします。5回の施術でフラクショナルレーザーと同様の効果をもたらしてくれます。
施術に要する時間は10〜15分で、施術後よりお化粧が可能です。

マッサージピールの作用
  • TCAとH2O2は、異なる速度で皮膚バリアを通過し、異なる深さに到達します。
    H2O2は表皮に速やかに浸透する一方、TCAはゆっくりとより深い層にまで到達し
    コラーゲンの生成を促進します。
  • H2O2によりTCAの強い作用を抑制し、炎症反応を調節します。
  • コウジ酸はメラニン生成を抑制する作用のほか、黄ぐすみの原因とも言われる
    肌の糖化抑制作用があり美白効果をもたらします。
期待できる効果
  • 顔や首のハリ感・しわの改善
  • 手のハリ感・しわの改善
▼症例

右顔面は1540nmフラクショナルレーザー照射、左顔面はマッサージピール施術後の比較写真

▼症例

手の甲にマッサージピール5回施行

施術の流れ
  1. 洗顔します
  2. ピーリング剤を塗布しマッサージします
  3. 洗顔してピーリング剤を洗い流します
  4. 保湿クリームを塗布します
治療後の経過

ダウンタイムはほぼありません(色白の方や皮膚が薄い方は一時的に赤くなることがあります)。
施術後よりお化粧が可能です。施術後はお肌が乾燥気味になりますので保湿を行ってください。

治療間隔

1〜2週間おきに5回が目安となります。
その後は1〜6ヵ月に1回の施術を行い、メンテナンスされることをお勧めします。

施術を受けることができないケース

皮膚に炎症がある方、敏感肌、脂漏性皮膚炎、コウジ酸アレルギー、妊婦及び授乳婦、
トレチノイン、ハイドロキノンを使用されている方(マッサージピール2週間前から使用を中止)

【費用とメニュー】

【マッサージピール単独】
顔15,000円/回、両手の甲10,000円/回

【他の施術と組み合わせた場合】
顔10,000円/回

※価格は全て税抜き表示です。

ホームケア

マッサージピール後はお肌が乾燥気味になりますので、保護作用をもつ専用クリームをお勧めしています。
またグリコール酸入りの美容液でマッサージピールの施術効果を高めることができます。

保湿ナリシングクリーム
50ml/8,000円(税別)
【使用方法】
  • マッサージピール施術後の保湿クリームとして
  • 日常の保湿クリームとして

保湿ナリシングクリームは、ハリを失ったり、加齢や寒さ、風といった外気の影響を受けたりした肌の皮脂膜を回復させます。特に、外来でピーリングを受けた後は皮膚の保護膜が失われます。本品は、保護膜を回復することにより乾燥皮膚のかゆみや発赤ひび割れ原因を取り除きます。

美容液(8%グリコール酸配合)
30ml/8,000円(税別)
【使用方法】
  • マッサージピール施術後、翌日夜から開始
    • 皮膚に赤みが残っている場合は、皮膚が通常の状態に
      戻ってから使用して下さい。
  • 日常のピーリング剤として

8%のグリコール酸を、肌に良いバランスで配合しています。pH値が約3と低いにもかわらず、どんな肌タイプに対しても忍容性が良好で、灼熱感が生じることはありません。低pHのヒドロキシ酸を含有する製品は、皮膚再生を促進することが以前から知られています。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、主に色素異常、光老化に伴う疾患、ざそう(ニキビ)などの治療や、皮膚の若返り、しみ、くすみ、質感などの皮膚の美容的改善を目的としています。薬剤を皮膚表面に塗布し、角質を剥離(ピール)することで、その効果を発揮します。


ケミカルピーリングで使用する薬剤について
当院ではサリチル酸マクロゴールとグリコール酸によるピーリングを行っています。

美容目的の方には
サリチル酸マクロゴールをお勧めしています。サリチル酸マクロゴールは他の薬剤と比較して刺激感が少なく、皮膚角質のみを剥離する為、非常に安全な薬剤です。施術直後より皮膚は滑らか(ツルツル)かつ柔らかで張りが出ます。また皮膚のくすみも改善し、効果は約1ヵ月間持続しますので、原則月1回の施術で十分です。ピーリングにより副作用なく皮膚表面だけでなく、毛孔の中まで角質が除去され、真皮には新しい膠原繊維(コラーゲン)が生まれます。つまり、続けることで、皮膚の「若返り」が期待できます。

ニキビで悩まれている方には
グリコール酸をお勧めしています。サリチル酸マクロゴールと比較して安価なこと、部位や症状の程度で20%、40%、50%の濃度を使い分けており、ニキビで悩まれている方にお勧めです。


当日の流れ
○施術前
・化粧をクレンジングで落とし、洗顔して頂きます。(ご希望の方は洗顔道具をご持参ください)
・石鹸で洗顔後は、流水で丁寧に十分すすいでください。

○施術中
・医師の診察後、看護師が薬剤を塗布します。
・多少ピリピリする場合がありますが、ほとんど我慢できる程度です。
(刺激が強すぎる場合は、すぐに看護師にお知らせください。)
・薬剤をふき取った後、洗顔をして頂きます。
(髪の生え際、下顎部など洗い残しのないよう丁寧に洗い流してください)
・約5分間クーリングを行い、施術終了です。

○施術後
・施術後12時間は化粧をしないようにし、紫外線にも当たらないよう気をつけてください。
・翌日より化粧可能ですが、紫外線防御を完璧に行ってください。
・まれに施術後1週間ぐらい、軽い毛包炎がおこる場合があります。その場合は再診してください。


上手な予約の取り方
・施術後1週間目が最も肌が良い状態です。これを目安にピーリング時期をお選びください。
・施術後は紫外線に当たらないようにする必要がありますので、施術は日没に近い午後がお勧めです。
・ビタミンCはピーリング後のメラニン抑制と真皮での膠原繊維増生促進という作用がありますので、
  施術後にビタミン導入を予約されるか、または、自宅でのビタミンC塗布を行う事をお勧めします。


【費用】
【サリチル酸マクロゴール】
 顔1回 6,700円
 背中1回 9,500円

【グリコール酸】

 顔1回 3,000円 
 背中1回 5,000円

 ※ビタミン導入と同日に施行の場合、1,000円割引となります。
ビタミン導入

美しい健康な肌にとってビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどの各種の抗酸化ビタミンは欠かせない栄養素です。そのため これらのビタミンを「口から」と「肌から」の2つのルートで、毎日きちんと摂ることが大切になります。 中でも肌にとって最も効率のよいビタミン摂取方法は肌から直接補うことです。ビタミン導入は、 その必須ビタミンを「超音波導入」や「イオン導入」といった浸透性を飛躍的に高める皮膚科学的な 技術によってさらに効率よく肌の深部へ浸透させる方法で、肌のダメージを効果的に改善して美しい健康な肌を作ります。


※ビタミン導入は、エンビロン社のシステムを採用しております。高い効果を早く出したい方は、
 併せてエンビロンのホームケアをご自宅で行って頂くことを強くお勧めしています。
(詳しくはスタッフにお尋ねください)。


イオン導入
イオン導入とは皮膚に微弱な電流を流すことで、水溶性の薬物を皮膚内に効果的に導入する方法です。水に溶けるとイオン化する薬剤を電極との反発力によって皮膚の奥へと浸透させます。

超音波導入
肌に超音波の物理的な振動を与えることにより、肌の中に空洞化現象(キャビテーション)を起こし、有効成分を肌の深部にまで浸透させる方法です。超音波導入の浸透効果は、肌にトリートメント剤を塗布しただけの場合と比べ、約40〜100倍もの効果があるといわれています。



【コースと費用】
▼ベーシックコース(約30分※準備の時間も含みます)
アルジネートマスク(海藻成分のパック)を用いたイオン導入を全顔に行います。
1回:6,000円 
11回:60,000円(1回5,400円)


▼スペシャルコース(約60分) 
超音波導入を全顔に行った後、アルジネートマスクによるイオン導入を行います。
1回:9,000円 
11回 : 90,000円(1回8,180円)


▼スーペリアコース(約60分) 
スペシャルコースよりさらに高いビタミン濃度の薬液を使用します。スペシャルコース経験者にお勧めです。
1回 : 10,500円 
11回 : 105,000円(1回9,545円)


▼W導入 
美白作用の高いトランサミン導入とビタミン導入を同日に行うコースです。
より高い効果を追求される方にお勧めします。(トランサミン導入2,300円/1回)
スペシャルコース+トランサミン導入:1回 11,530円 11回 115,300円(1回10,480円)
スーペリアコース+トランサミン導入:1回 13,030円 11回 130,300円 (1回11,845円)
トランサミン導入

肝班に有効なトラネキサム酸をイオン導入で肌の深部に届けることにより、効果を発揮します。トラネキサム酸導入直後にビタミンC誘導体をすると、ビタミンC誘導体がより有効に深部に届けられることが実験により分かっています。肝班の方はレーザートーニングとの併用をお薦めします。また、肝班の他、その他のシミ、そばかす、色素沈着、肌荒れにも有効です。

【コースと費用】
◎トランサミン導入(約15分)      
1回:3,000円 11回:30,000円(1回:2,720円)

◎W導入(スペシャルコース+トランサミン導入) 
1回:11,530円 11回:115,300円(1回:10,480円)

◎W導入(スーペリアコース+トランサミン導入)  
1回:13,030円 11回:130,300円 (1回:11,845円)
小陰唇縮小手術

外陰部の悩み
ご希望の大きさ、形を伺いながら、デザインを行います。局所麻酔を行い、余分な部分を切除し、
丁寧に縫合します。縫合は溶ける糸で行いますので、抜糸は不要です(ご希望の方は抜糸を行います)。
手術は30分程度で終了します。翌日または翌々日に血腫が出来ていないか確認の為、診察にお越し頂きます。


PAGE TOP