がんゲノム医療とは|がん遺伝子を検査しがん治療の副作用の軽減に期待

木沢記念病院木沢記念病院」

ご自身のがんの原因となる遺伝子を
検査
し明らかにすることで
より適した治療薬の情報を得ることが
可能となり、
辛い副作用の軽減や
症状の緩和が期待
できます。

現在のがん治療、または
従来のがん治療にお悩みの方へ

がん治療の副作用などの
負担軽減に期待!
がんゲノム医療という新たな選択

がんゲノム医療とは?

「がん」は様々な遺伝子の異常が積み重なることで発症し、その遺伝子の異常は個々の患者さんごとに異なることが近年の研究により判ってきました。
がんゲノム医療とは、一人ひとりのがんの個性(原因)を明らかにし、患者さんにより適した治療薬の情報をご提供する次世代のがん治療です。 遺伝子レベルでご自身のがんを知ることは、治療薬などの治療方針の選択に役立ち、副作用の軽減や病状の緩和などが期待できます。

木沢記念病院では、慶応義塾大学病院
腫瘍センター ゲノム医療ユニットと連携し
「プレシジョン検査」を実施しています!!

網羅的がん遺伝子解析
「プレジション検査」

網羅的がん遺伝子解析「プレシジョン検査」は、患者さんのがんの診断や治療に役立つ情報を得るために、
一度に複数の遺伝子変化を調べることができる解析技術を用いた検査です。
がん遺伝子の検査結果から、ご自身のがん原因遺伝子が何なのかを知り、より適した治療薬の情報を得ることができます。
こうした検査の結果で推奨される薬剤には、保険診療が適用される一般の抗がん剤や
分子標的治療薬に加えて、現在臨床研究中(治験中)の薬剤や保険適応外の多種多数の薬剤が含まれます。
木沢記念病院では、慶應義塾大学病院の腫瘍センター ゲノム医療ユニットと連携し、がんゲノム医療を実施しています。

がん遺伝子検査で分かることEffect of examination

検査時の注意

  • がんゲノム医療の検査を利用しても、がんの診断や治療に有用な情報が何も得られない可能性があります。
  • がんゲノム医療の検査は、治療効果が期待できる治療薬の情報を提供しますが、
    その治療薬の治療効果を保証するものではありません。
  • がんゲノム医療の検査で、がん細胞で起こっている遺伝子変異に対して効果が期待される薬剤が見つかったとしても、そのがんに対して承認されていない場合、薬剤の入手が出来ない、あるいは投与が出来ない可能性があります。また、治療費は自己負担となります。

外来受診から検査までの流れFlow of inspection

検査後の治療について

  • 現在、保険診療で認められている標準治療が行われている患者さんは、その標準治療が優先され、
    遺伝子検査の結果に基づく治療は全ての標準治療が終了した後の選択肢として考慮されます。
  • 遺伝子検査の結果、現在行われている治験に登録が可能と考えられた場合、
    その治験を実施している病院をご紹介します。
  • 遺伝子検査の結果、効果が期待される薬剤の情報が得られた場合には、
    「適応外申請を行って自費診療で治療を行う」、あるいは「先進医療実施病院を紹介して、
    自費診療と保険診療を並行して治療を行う」可能性が考えられます。
    これらの場合、治療費が高額となります。
  • 本遺伝子検査を実施しても、治療薬の選定に有用な情報が何も得られない可能性もあります。
  • 遺伝子検査の結果に基づいて治療を行っても、十分な治療効果が得られない可能性もあります。
  • がん遺伝子検査は、あくまで主治医の判断に必要な情報を提供するものであって、
    がん遺伝子解析の結果が、主治医の判断よりも優先されることはありません。

がんゲノム医療外来の予約について

木沢記念病院 がんゲノム医療外来の受診には、現在がん診療中の当院診療科から、
または、現在がん診療中の医療機関からの紹介および予約をお願いします。
主治医の先生にご相談の上、紹介元医療機関の担当者(地域医療連携室等)から
FAXにて木沢記念病院 地域連携部へお申し込みください。
受診準備のため、1週間後以降の受診日をご案内いたします。
また、現在の主治医と相談できない場合、当院の診療科を受診いただければ、がんゲノム医療外来をご紹介します。
その他、受診に関するご相談は、がんゲノム医療外来までお問い合わせください。

検査についてのご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください!!

電話でのお問い合せ

0574-25-2181

木沢記念病院 がんゲノム診断・診療センター
受付時間/14:00~17:00(日・祝祭日を除く)

フォームでのお問い合わせ

がんゲノム診断・
診療センター長の紹介Introduction of doctor

木沢記念病院 副院長
がんゲノム診断・
診療センター長
岐阜大学医学部
客員臨床系 医学准教授

石原 哲SATOSHI ISHIHARA

経歴

1983. 3 岐阜大学医学部 卒業
1983. 4 岐阜大学医学部附属病院
研修医
1984. 1 社会保険埼玉中央病院 医員
1986. 4 岐阜大学医学部附属病院 助手
1988. 2 岐阜県立岐阜病院 医師
1990. 1 木沢記念病院 部長
1993. 4 岐阜大学医学部附属病院 助手
1995.10 掛川市立総合病院 医長
1996. 4 岐阜大学医学部附属病院
併任講師
2000. 7 岐阜大学大学院 医学系研究科 泌尿器科学 助教授
2005. 4 木沢記念病院 副院長

資格

  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会 指導医、専門医
  • 日本化学療法学会
    抗菌薬臨床試験指導者
  • 日本腎臓学会 指導医、専門医
  • 日本透析医学会 指導医、認定医
  • 日本がん治療認定医機構 暫定登録医
  • ICD制度協議会認定
    インフェクション
    コントロールドクター
  • 日本内視鏡外科学会承認
    Certificate of da Vinci ®
    Surgical System Off-Site
    Training Program

よくある質問Questions

遺伝子検査の対象となる方は、
どのような方ですか?
病理検査によってがんと診断され、がんの治療中、もしくはこれから治療を受けようとする方です。
受診をするには、
どうしたら良いですか?
受診には、当院の診療科、または他医療機関のからの紹介をお願いします。最初に主治医の先生とご相談いただき、診療情報提供書と病理検体を提供いただけるかご確認ください。診療情報提供書の準備ができましたら、所定の予約用紙(当院のホームページよりダウンロードできます)にて現在治療中の医療機関より当院地域連携部へご連絡(FAX)ください。
病理検体が無い場合は、
どうしたら良いですか?
当院での診療時に検体採取等についてご相談ください。当院で検体採取できるよう対応します。
現在がん診療中の主治医と
相談ができない場合は、
どうしたら良いですか?
当院を受診いただき、その診療科からがんゲノム医療外来を予約していただくことになります。
患者本人が行けなくても
受診は可能ですか?
遺伝子検査に関する説明と患者さん本人の意思確認が必要です。同日採血が必要となりますので、患者さん本人の来院をお願いします。
遺伝子検査の結果が出るまで、
どれくらいの期間がかかりますか?
通常、受診後約3週間~4週間で結果が出ます。結果が出ましたら、結果説明日についてご連絡し、受診予約をさせていただきます。
入院中でも受診はできますか?
当院に入院中の方は退院された後に受診可能となります。他医療機関に入院中の方は別途電話にてご相談ください。
遺伝子検査の費用は
どれくらいかかりますか?
プレシジョン検査は、保険診療の対象外の自費診療となるため、患者さんご自身に受診当日、費用の全額712,800円(税込み)をお支払していただきます。(現金、またはクレジットカード)
必ず治療につながる
情報が得られますか?
遺伝子検査により、患者さんのがんの原因(遺伝子の異常)がわかります。また、治療効果が期待できる国内で承認済みの治療薬、臨床試験(治験等)中の治療薬の情報が得られます。あるいは、まだ国内未承認の治療薬でも海外では承認されている治療薬などの情報も得られます。 ただし、そのような有用な情報が何も得られない可能性もあります。また、結果に基づいた治療を行っても十分な効果が得られない可能性もあります。
遺伝子検査後の治療は、
木沢記念病院で行えますか?
  • 通常、ご紹介いただいた医療機関(主治医)へ遺伝子検査結果を提供させていただき、紹介元医療機関で治療を継続していただきます。
  • 遺伝子検査結果を踏まえ、ご希望により当院での治療も可能です。
  • その他、現在行われている治験に登録が可能と考えられた場合、その治験を実施している医療機関をご紹介させていただくこともあります。

検査の費用についてType & cost

木沢記念病院のがんゲノム医療外来で行う「プレシジョン検査」は、
保険診療の対象外の自費診療となりますので、患者さんご自身に全額をご負担いただきます。

プレシジョン検査について

検査対象遺伝子数

160

検査期間(最短)

3週間

プレシジョン検査の費用

区 分 料 金
プレジション
検査費用①
702,000円
外来費用② 10,800円
合 計(①+②) 712,800円
  • 検査後の治療費は含まれていません。検査の結果を元に治療を行う場合には、主治医と相談の上、実施することになりますが、保険外治療の場合には治療費が高額となる可能性があります。
  • 検査の説明を受けた結果、検査を行わない場合(保留を含む)には、外来の受診料のみ(税込32,400円)となります。
  • 検査を申し込む場合には、当日に費用の全額のお支払(現金、またはクレジットカード)が必要となります。

検査中止時の費用と返金額

区 分 料 金
検査中止時の費用(病理品質検査後中止の場合) 248,400円 【返金額】453,600円
検査中止時の費用(ライブラリ作製後中止の場合) 388,800円 【返金額】313,200円

検査説明のみの費用

区 分 料 金
検査説明のみの費用 32,400円

費用に関するご注意

  • 検査のための外来受診日(検査の申込み・および結果説明日)など、木沢記念病院でのがん治療に関わる診療も
    すべて自費診療となります。従って、現在木沢記念病院に入院中の患者さんは受診することができません。
  • 使用する組織検体の状態によっては、検査が実施出来ない場合があります。
    その場合でも、病理診断医による検体の品質確認に要した費用を含め
    外来費用(32,400円)がかかりますので、ご了承ください。
  • 予期せぬ機械の故障など、検査会社側の事由による解析の中止の場合には、
    外来費用の10,800円を差し引いた金額をお返し致します。
  • その他、複数の免責事項があります。詳しくは、担当医にお尋ねください。
  • 本検査費用のお支払いには、「がんゲノム医療対応型保険(自由診療保険)メディコム」
    (セコム損害保険株式会社)を利用することができます。
  • 表示金額はすべて税込金額です。
  • クレジットカード払いの場合には、PIN(暗証番号)が必要となります。

検査についてのご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください!!

電話でのお問い合せ

0574-25-2181

木沢記念病院 がんゲノム診断・診療センター
受付時間/14:00~17:00(日・祝祭日を除く)

フォームでのお問い合わせ

次世代がん治療
「がんゲノム医療」を提供する
がん診療連携拠点病院の
木沢記念病院

岐阜県美濃加茂市の木沢記念病院は、「地域がん診療連携拠点病院」に指定されており
地域の医療機関と緊密な連携を図り、包括的ながん医療を継続的に提供しています。
先端医療機器を備える当院では、健診から検査・治療・アフターケアまでトータルで
患者さんの健康をサポートしています。
がんゲノム医療の拠点病院として、岐阜をはじめ名古屋や東京・大阪など全国の
がん治療に悩める患者さんの希望となる医療施設を目指してまいります。

  • 先端医療機器での健診・検査
  • 患者さんに寄り添う治 療
  • 治療後も安心のアフターケア

アクセスマップaccess

木沢記念病院 がんゲノム診断・診療センター

〒505-8503 岐阜県美濃加茂市古井町下古井590
TEL.0574-25-2181 FAX.0574-26-2181

近隣からお越しの方へ

木沢記念病院は最寄駅のJR美濃太田駅からのアクセスも良く、
国道21号線に面しているため、お車でもお越しいただきやすい医療施設です。

  • 公共交通機関でお越しの方JR高山本線 美濃太田駅下車
    徒歩8分
  • お車でお越しの方東海環状自動車道 美濃加茂ICから
    車で15分
  • タクシーでお越しの方名鉄広見線 日本ライン今渡駅下車
    タクシーで10分

遠方からお越しの方へ

日本の中心に位置する岐阜という立地を活かし、名古屋をはじめ東京・大阪など
全国の患者さまの受け入れを積極的に行っております。

  • 車・タクシーでお越しの方●中部国際空港セントレアより/
     車で約1時間30分
    ●名古屋より/車で約50分
  • 新幹線でお越しの方●東京より/新幹線で約2時間50分
    ●大阪より/新幹線で約2時間

現在のがん治療、または従来の
がん治療にお悩みの方へ

がんゲノム医療に関する
ご質問・ご相談は
お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合せ

0574-25-2181

木沢記念病院 がんゲノム診断・診療センター
受付時間/14:00~17:00(日・祝祭日を除く)

フォームでのお問い合わせ

ご相談・お問合せ
アクセスマップ
ページの先頭へ戻る